logo
 

アコースティアーツ株式会社  AS防音室

 

AS防音室は、一般住宅・スタジオ等に対応した組立式防音室です。基本的に1から設計・製作・施工しますので、お客様の要望に合わせたフリータイプも。内装吸音調整/音調等個別の設計をします。防音パネルは複層構造体で、 「低荷重高遮音」を実現しました。また、内外の換気はコーナーサイレンサーにより行いますので、ファンの騒音や換気による騒音流出が発生しません。
<対象> 騒音対策・楽器演奏用・レコーディングブース・リスニングルーム・他

■AS防音室 横浜ショールームについて
横浜駅そばショールームにてAS防音室の実物の見学が可能です。御希望の方は、当社担当までご連絡下さい。(予約制)
 


 
型式・サイズ・価格
型式 内部寸法 (mm) 外部寸法 (mm)
SC-1 1482×1482×2125 1600×1600×2275
SC-2 1982×1482×2125 2100×1600×2275
フリータイプ Free Free

遮音量(透過損失)/dB

Hz

OA 31.5 63 125 250 500 1K 2K 4K 8K
保証値 -- 14 19 24 33 40 44 47 50 55
実測値 44.5 17.6 22.5 28.0 37.9 45.4 50.0 53.4 57.0 61.8

▼AS防音室の遮音性能について
 当社では防音室の遮音性能を保証しています。雑音発生器・スピーカー・普通騒音計または精密騒音計を使用し、「JISA1417 :空気音遮断性能の測定方法」に準じた測定(透過損失試験)を実施します。試験成績は「測定結果報告書」として提出します。<関連ページ:防音技術・遮音等級

規格仕様

 ・複層遮音パネル
 ・遮音ドア 二重遮音窓付き(木目調)
 ・遮音窓 二重構造
 ・内装 ビニールクロス+AC吸音材
 ・床面 防振層+浮き床+防炎カーペット
 ・給排気コーナーサイレンサー
 ・給排気ガラリ

 ・天井ラインコンセント
 ・スポットライト フレキタイプ×2〜3台
 ・コンセント 100V×2PE×2台
 ・換気ファン
 ・調光スイッチ+ファンスイッチ
 ・焼付塗装 指定色
 ・完成図書 図面・透過損失試験データ他

<Option>遮音性能アップ・反射板・エアコン・火災報知器・配線口・他

その他
 01 >> 製品個別の騒音測定(性能判定)を設置する現地で実施します
 02 >> 換気扇と内外が直通ではないため、ファン騒音・流出がありません(コーナーサイレンサー)
 03 >> 防音パネルについては木材を使用しておらず、経年変化・耐久性に優れています
 04 >> 高級感とデザイン、性能を重視しました

お問い合わせ
AS防音室 御質問・御見積依頼はこちら

「防音工事・遮音,吸音材」 アコースティアーツ株式会社 @2010
tokyo@acousty.jp
<東京営業所> TEL:03-6909-6789 / FAX:03-6909-6787