logo
 

アコースティアーツ株式会社  AC遮音シート


床・壁・天井用の下地遮音材として、質量のあるAC遮音シートが効果を発揮します
<販売枚数> 17420枚 (2005.9〜2010.10)

拡大写真クリック

■AC遮音シートは、従来の壁面用遮音シート防音シートの「質量 ・制振性」を向上させ、さらに低価格を実現しました。
 AC遮音シート原材料はゴムチップ99%以上のため、制振性に優れており、有害物質も使用していません。取り付けはタッカー、接着材やビス等で簡単に行うことが出来ます。 また、カッターで切断も可能です。

<主な使用用途>壁面遮音補強(遮音性能アップ)・床面防振・制振材・ビビリ(振動)防止


 
型式・サイズ・価格
型式 サイズ 税込価格 運送費
SH-1 910*910*3ミリ厚 620円/枚 別途
SH-2 910*910*5ミリ厚 980円/枚 別途

御購入時の注意点
 01 >> AC遮音シートは、一回のご注文につき、5枚以上の御注文をお願い致します。
 02 >> 運送費は枚数と場所により変動します。お問い合わせ下さい。
 03 >> 個人の御客様も、アコースティから直接購入が可能です。
 04 >> 枚数が多い場合、重量物のため木製パレット梱包にてお送りすることがあります。

質量則に基づく遮音量データ比較/dB

Hz

63 125 250 500 1K 2K 4K 8K
SH-1 3.3s/平米 0 3.1 8.5 13.9 19.3 24.8 30.2 35.6
SH-2 5.5kg/平米 1.7 7.0 12.5 17.9 23.3 28.7 34.2 39.6
某社製シートA 2.1s/平米 0 0 5.0 10.4 15.8 21.2 26.6 32.1
某社製シートB 1.3s/平米 0 0 1.2 6.6 12.1 17.5 22.9 28.3

※上記は完全密閉の場合

遮音シートの遮音量について(質量則)

 透過損失(遮音量)を大きくする場合、遮音材の密度を高め、厚くする必要があります。重くて厚い遮音材ほど、遮音効果があります。質量則は次式で計算し、透過損失を推測する際に用います。

TL = 18 log(f・M)−44 <Transmission-loss Frequency Mass/sqm>

使用例

01 >>  住宅やマンションの階下への振動・騒音を少しでも軽減したい
02 >>  既存壁の遮音量アップに利用したい  
03 >>  部屋全体の防音として、遮音シート・吸音材と組み合わせて使用したい


お問い合わせ
AC遮音シート カタログ・サンプル請求・御注文はこちら

「防音工事・遮音,吸音材」 アコースティアーツ株式会社 @2010
tokyo@acousty.jp
<東京本社> TEL:03-6780-6401 / FAX:03-6751-4633